2018年6月8日金曜日

逃げちゃダメだ・・・

こんにちは^^


「逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ逃げちゃダメだ・・・」


エヴァに乗ることを拒む主人公シンジくんが自分自身を奮い立たせて


やるべきことに着手するシーンで放った言葉です。


いろんなしがらみや関係性がある中で、誰もが影響を受け合って


生きています。


自分ひとりでできることには限界があるからこそ


相手を求める。


息苦しさや重たさ、逃げ出したい気持ち、ぜんぶひっくるめて


それでも相手と深く繋がりたいきもち。


自分のことをさらけ出すことで弱味を握られるかもしれないし


依存し合ったり、自由を奪い合ってしまうかもしれない。


そんなのおかしい!と頭では分かっていても


心は求めてしまうし、やっぱり深く結びつきたい。


どうしてそんな欲が生まれるのかというと


受け入れたい


からだと思うのです。


受け入れたことで、それまでの自分には見えなかったもの


相手そのものを引き継ぐことで、自分が変わることができるかもしれない


そんな可能性にかけたいのだと思うのです。


こわいけど、進みたい。


進んだら進んだで、もう後には引けない。


こうなるのは、あらかじめ運命で決まっていたのかもしれない。


だったら、最後までやってみよう。


逃げ出すくらいなら、後悔するくらいなら、ちゃんと完成させてみよう。


それが、さそり座からのメッセージです。


最後に、私はアスカよりレイ派です^^


ご予約はこちらから
























































2018年5月29日火曜日

裏側がだいじ

こんにちは^^


さそり座木星のせいでしょうか


心と心の深いコミュニケーションが大事な時期に立たされています。


「どうして彼はあのときこう言ったんだろう?」


「あの言動はどういう意味なんだろう?」


「口では冷たいことしか言わないのに、どうして私のこと見つめてくるんだろう?」


といった、相手の行動の裏を読むことがすごく大事になってきます。


ぱっと見は、笑ってる。


ぱっと見は、私のことなんとも思ってなさそう。


ぱっと見は、あのこと仲良し。


ぱっと見は、この恋無理そう。。。


相手の行動に一喜一憂してしまいがちだけど


それはフェイク(ウソ)な可能性高し。


真実だったり、彼の本当の気持ちはもっと別のところにあります。


めげずに、気持ちを持ち続ける


失敗した経験をひきずりすぎない


うまくいかない現実でも、きっと何か意味があるはずです。


逆にうまくいっている場合は、周りの支えてくれる人に感謝してください。


裏を読むって、なんだか探偵みたいですが(笑)


いつもとはちょっと違うあなたを探してみてみるのもいいかもしれません。


どうでもいい話ですが、私はコナンよりも金田一派です。


ご予約はこちらから!

































2018年5月22日火曜日

ギフトのほし

こんにちは^^


さそり座木星だからか、お相手ありきのご相談内容が増えてきました。


がむしゃらに努力している時って、どうしても周囲が見えづらくなります。


どうしたら自分の納得するものが出来るのか?


どうすればもっとうまくいくのか?


認められるにはどうすべきか?


いろいろと頭の中をぐるぐると駆け巡っては、消えていく感覚と向き合っていくうちに


周りが見えなくなることってあります。


「もっともっと」と上を目指したい気持ちをずーっと持ち続けていると


人間だもの、疲れてきます。


それでもがんばろうとしたり、たゆまぬ努力を続けているときって


人って案外、すごく優しいです。


心配してくれたり、気にかけてくれたり、姿形を変えていろんなプレゼントをくれます。


あなたが困っていることに手を差し伸べてくれます。


それを受け入れない手はないです!


お金なのか、愛の告白なのか、善意なのか・・・


とにかくそれはあなたにとっていいものであるには間違いなので


余すことなく、一滴残らず、その優しくしてくれる人の好意を



受け取ってください。


さそり座は、「受け入れる」「相手からの愛をもらう」「プレゼント」の星です。


誰にでもその権利はあるわけではありません。


ここまでがんばってきたあなただからこそ


あなただけに与えられた絶好のチャンスです。


思う存分、お相手に甘えてみてください。


こんなこと言ったら悪いかな?なんて考えは捨ててください。


この流れは、大体11月5日くらいまで続きます。


皆様に星の恵みがたくさん降り注ぎますように。。。^^


ご予約はこちらから


















2018年5月17日木曜日

けんかも大事

「どうしてわかってくれないんだろう?」


と感じる時、相手も同じように感じていることって案外多いです。


気持ちがないからそうなるわけでは決してないのだけど


「やっぱり好きじゃないんだ・・・」


とふてくされてしまったり;;


歩み寄っているつもりでも、相手に伝わっていなかったり、勘違いされていたり。


分かり合うって、むずかしい。


はじめは大好きで、近くにいられるだけで幸せいっぱいだったのに


今は反対に相手の至らないところばかり見つけてしまい


責めたい気分マックス!


・・・わかります(苦笑)


そういうときって、なんとなく話し合うんじゃなくて


なんとな~くもやっとした思いを抱えたままで


その場をやり過ごしてしまいがちですが


好きな相手になら、言っちゃってもいいんじゃないでしょうか。


ぶつかり合って、傷つけあっても、いんじゃないかなと^^


話し合い(時には、けんか)も大事です。


心はぶつかり合って、摩擦し合うほど、強くなります。


そのあとには、きっとびっくりするほどの景色がみえてきます。


前を向いていきたいですね^^♪


ご予約はこちらから














2018年5月15日火曜日

天王星の大掃除

こんばんは^^


仕事も一生懸命がんばって、資格とってスキルアップして、女子としてのおしゃれも忘れない。


きらきら女子ってまぶしいです。


でも、たまには、思い切りだらけてみてもいいんじゃないかな~と感じます。


もしくは、遊びまくる!


世間体とか常識とか考えずに


己の欲望の赴くまま突っ走る・・・!


今しかできないことを今、全力でやるだけ。


ここまでがんばってきたあなただからこそ


神様?ががんばったご褒美として、チャンスを与えてくれているのだと感じます^^


やりたいだけやって、面倒なことはあとで考えましょう(笑)


変化の星・天王星も今が変わり目。大みそかです。


どう転んでも、なるようにしかならないし、考えても答えは出ない。


だったら、後先考えずに飛び込んじゃえ!


明日(お正月)以降は、きっとなにかがガラッと変わるはず。


あなたとしてはうれしい変化もあることでしょうし


ちょっとうーん・・・な変化も起こりそう。


これからやってくる変化を楽しんでいきたいですね♪











2018年5月7日月曜日

寛大なきもちで

こんにちは^^


大型連休も明け、お店もまったりしていますが、皆様はいかがお過ごしでしょうか。


今の星周りを一言でたとえると、さそり座祭り。(ヤマザキ春のパン祭り風・・・)


相手を納得&服従させるためにあの手この手で頑張らなくてはいけない時期。


「どうしてここまでしんどい思いをしなくちゃいけないの?」


「私だけが悪いわけじゃないのに、どうして謝らないといけないの?」


「相手は私のことが好きはずなのに、どうしてうまくいかないんだろう・・・。」


となんとなく理不尽に感じていらっしゃる方も多いかと思います。


理由は、さそり座の意味のひとつに


「相手とひとつになる」


というものがあります。


あなたの体や心はあなただけのものではない。


逆に、相手の体や心も相手だけのものではない。


ふたりでひとつなのです。


相手に寄り添う心をもつこと。


相手のいいところだけでなく、足りない部分や「?」な部分も含めて


受け入れる気持ちがなによりも大切です。


相手のことを思い遣って、涙を流してみるのもいいかもしれません。


あなたの想いは、きっと伝わっています。


相手もきっとあなたと同じ気持ちでいてくれています。


ラインや電話で伝えなくても大丈夫。


ただ静かに時がくるのを待ちましょう。


それでも、モヤモヤした気持ちがした時は、いつでもバランガンでお待ちしています^^


ご予約はこちらから























2018年4月27日金曜日

ひと休み

今は、冥王星と火星と木星がさそり座にいます。


冥王星はやるならやる、やらないならやらないの徹底的な星。


火星はいけいけどんどんなやんちゃな星。


さらに木星がなんでもオッケーななんでもありな星。


お風呂で例えると、冥王星がガスの電源スイッチ、火星が追いだきボタン、木星がジャグジー機能みたいなものでしょうか。


すごく体が温まりそうですね(月並み感)。


体が温まると、血行が良くなり、健康になります。


でも一歩間違うと、のぼせてしまいます(笑)


かといって、適度に湯あたりしないように気をつけても


さそり座の「まだまだいける」の限界までやりたがる精神に反してしまうので


やっぱり私たちは、加減を知らずに突っ走りたくなってしまいます・・・。


私は生まれも育ちも神田なのですが、


一緒にお風呂に入った時、熱いお湯に汗だくで浸かる祖父の姿を見て、幼心ながらに心配したのを覚えています。


今の時期は、やせ我慢をしてあついお風呂に入っていた祖父と似た星回りなのかなと、当時を振り返って感じています。


生きていく上での痛み、それに耐えて自分を磨こうとする姿勢、ストイックさを


頭にタオルを乗せて汗をかいていた祖父に感じていたのかもしれません。


もう祖父は他界していますが、「ひ」とサ行がうまく言えない生粋の江戸っ子でした。


なんだか今日はやけにセンチメンタルなのも、


故人に思いを馳せる、さそり座の影響でしょうか。


いつも頑張っている人、いっそのことサボってみてはいかがでしょうか。


きっと違った風景が見えてくることでしょう^^